04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

躑躅(つつじ)

2014/04/20
   加古川の市花 ツツジ が咲き始まました。
  
   色鮮やかでとても綺麗です。

   見ごろは5月でしょうか。
   
   ツツジと聞けば 三島由紀夫氏の 朝の躑躅 を思います。
   
   三島由紀夫氏の故郷は、今話題の光姫と同じ加古川市志方町です。
  
   志方町の方から三島氏のお家は平岡家だと聞いていました。

   今も存在するようです。
  
   しかし故郷の躑躅ではなかったのかと?

   
   自らの作品で故郷をとりあげたことはない。

   また生前に一度も加古川の平岡家への墓参もしたことがないなどと書かれています。

   
『朝の躑躅』 (新潮文庫「鹿鳴館」に収録)


短編。美しき草門子爵夫人・綾子に憧れを抱いていた成り上がりの実業家・小寺。

銀行の倒産で草門家が殆どの財産を失ったと知った小寺は…。「五万円! これだけのお金を!

 あなたは一体何をお望みなの?」、「いくら深窓にお育ちでも、

ただ貰う金のおそろしさは御存知ですね。私のいただきたいのは、

今、ただちに、この場で…」、「えッ!」。“最後の貴婦人”の気丈なる生き様を描く。

“没落貴族”?


syukusyo-RIMG0725.jpg


syukusyo-RIMG0722.jpg


syukusyo-RIMG0728.jpg


syukusyo-RIMG0730.jpg

syukusyo-RIMG0728_201404201700534b5.jpg


syukusyo-RIMG0729_20140420170051657.jpg


syukusyo-RIMG0734.jpg


syukusyo-RIMG0718.jpg
  手提げ袋も官兵衛&光姫です。

syukusyo-RIMG0710.jpg

  仕事仲間に誘われて。めったにない事です(笑)


syukusyo-RIMG0732.jpg
姫りんごの花


スポンサーサイト
18:09 つれづれ | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
加古川はカンベイ一色のようですね。
やはり古墳はダメか。
三島は加古川生まれでしたか。
東大卒、あるいは東大中退で、都会的なイメージがありましたが。
おはようございます
さすが市の花つつじが色々きれいに咲いてますね
此方にもつつじの名所があるんですがまだ咲いてないのか
一般公開はされてません。

黒田官兵衛出ている役者さん達それぞれ個性があって面白い
いつも録画しておいて夜遅くゆっくりと見ています
こんな歴史ドラマは大好きです。
おはようございます♪

三島由紀夫さんは加古川の方なんですね、、
凄い亡くなり方をした方ですので、今だに覚えています。
しょこらろーずさんは読書家ですね。たくさん本を読まれてて、、、私はこの頃は雑誌にも目がいかなくなりました(ーー;)

ツツジが綺麗ですね。
もうこちらの方は枯れ始めてきてます。

またおじゃまします☆♪
しょこらろーずさん おはようございます

昨夜も「軍師黒田官兵衛」を楽しみました。
大河ドラマは日曜日の夜のお楽しみです。
物語の舞台に関係あるとなると、地元の皆様
の関心も大変なものでしょうねぇ。

うわ~、つつじがこんなにきれいに咲いて
いるのですねぇ。つつじというと晩春というか
初夏のイメージですね。こちらはところどころ
で蕾がある、、という感じです。

お仕事のお仲間とのお食事会、たまにはいいで
しょうねぇ。そんなことをした頃が懐かしいです。

ブログを拝見して、三島由紀夫の作品を読み返して
みたくなりました。
ツツジ真っ盛りの季節になりましたね。
こっちもそうかな?
公園を見に行ってみよう、今日は雨なんです。

黒田官兵衛の催しが、我が町にも出張してくるんですよ。
官兵衛の放送の時、言っていました。
しょこらちゃん、繋がっちゃったよ!
桜が終わってつつじが満開ですね。
淡路島へ一緒に行った友が今度は姫路城へ行こうと言って居ました。
今年の秋でしたかネ美しい姿を見せてくれるのは楽しみです。
こんばんは
満開ですね、ツツジ!
「朝の躑躅」は初めて知りました。
ちょうど大学生の時あの事件で、その後彼の作品は読んでないかな。

ツツジは静岡の駿府公園(駿府城のお堀の周りも含め)に
毎年きれいに咲くんですよ。
懐かしいです。
おはようございます
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

そうですね。街起こしでしょうか。
今まで知らなかった歴史が今の時代を賑わっています。
官兵衛&光姫の旗がいたる所に。
古墳どころではありません。

三島さん、志方に石碑はあるようですが
加古川がそう好きではなかったのかもです。
おはようございます
八衛門さん☆コメント有難うございます。

躑躅はまだ咲き始めですが、市の至る所
に咲きます。背が高い花ではないですが
鮮やかです。

今、官兵衛物語、この辺りの地名が沢山
出てきますから他人事ではないです(笑)

俳優さん女優さん、よく似合ってる気が
します。光姫は加古川の女性でに似てます。
おはようございます
かのこさん☆コメント有難うございます。

ツツジ、もう終わりなんて、やはり温暖な
土地柄ですね。
パアーと鮮やかな花で賑やかです。

三島由紀夫さん、大変な死を遂げられ
ました。石碑があるようですが。
加古川が故郷なんてブログ書き出して知りました(笑)
それに本好きではないです。この頃は読みだすと眠ってしまいます。

訪問遅くなってます。読み逃げも多いです。バタバタしてます。

おはようございます
karin さん☆コメント有難うございます。

訪問遅れています。

今、官兵衛&光姫物語、地名をよく知って
ますから身近に感じます。
ロケ地まで行かないですが、場所も知っていますから。
デモ、今まで官兵衛さん知りませんでした。
加古川の古寺鶴林寺も静かだったですが、行事が増えてます。
テレビの力は大きいと思います。

三島由紀夫氏の故郷が加古川なんて
最近に知りました。加古川には
来られたと聞いた事ないです。

食事、若い人に誘ってもらうと嬉しい
ですが気も使います(笑)




お早うございます
ツツジ本当に、美しいですね。
これから連休中、あちこちで満開になります。
ウチのマンションにも咲いてるんですよ。
まだ、2~3分咲きですが、、

「朝の躑躅」読んだことないのですが
ちょっと、雰囲気伝わりました。。
何時迄もスッキリしない模様ですね〜
ツツジも満開ですね〜
読んで見たくなりましたね〜最後の貴婦人の生き方^^

しょこらさんお膳のお食事美味しそうですよ!!!
こんばんは
ちるみさん☆コメント有難うございます。

お返事ほんとに遅くなってすみません。
無理をしないとこんなに遅いです(笑)

ツツジの季節。愛知にもあるのですね。
官兵衛さんも愛知と繋がってるのですよね。
官兵衛さんのテレビ、地名を知ってるだけに近くに感じます。

ちるみさんはもっと近くに感じますよ。有難うね。
こんばんは
あざみさん☆コメント有難うございます。

ゆっくり無理せずお返事かいています。
すみません。
ツツジの季節。鮮やかです。
今年の秋でしたっけ。
長い間ですから今年か来年と思って
ました。
天守閣は立派ですからね。
日本一ではないかと。
昔、友人が来ると案内は姫路城だったです。
夜はライトアップでお城が浮かび上り
ます。
親しい友人なんですね。

そのうちあざみさんに会いに行きます。
デモ、ずいぶんばばあですから
恥ずかしいです(笑う)
こんばんは
プリシラさん☆コメント有難うございます。

返事を書いて送信すると消えました。

ゆっくりしてます。お返事も何もかも
です。すみません。

駿府公園のツツジも見事なのですね。
しぞおかの黒はんぺんにおでんも覚えています。
確か故郷だったですよね。
温暖な土地柄ですからツツジも綺麗
と思います。
三島由紀夫さん、ブログ書き始めて
加古川の方だと知りましたが
故郷には帰られなかったと思います。

bunさんとプリシラさんの目は対象的
なんですね。忘れる事はないと思います。
こんばんは
風信子さん☆コメント有難うございます。

ツツジの花は鮮やかですね。
風信子さんのマンションにも。内のマンションにもあります。
これからが見ごろです。

三島さんは有名人で沢山の方が本を
読んでいますが私はあまり読んでいません。
朝の躑躅もブログ書き始めて知りました。
博学ではないです。
こんばんは
ハツコさん☆コメント有難うございます。

今日は曇り空で肌さむかったです。

はい、ツツジは日ごとに咲いていきます。
鮮やかですよ。

三島さん、加古川生まれなんて、光さんも。デモ加古川市、
結構由緒あるお家多いようです。今はひなびてる気がしますが
時々地の方のお話聞いています。

お料理、加古川はお安いようです。
1200円で満足でした。
桜が終わりこれからはツツジやフジの花の
出番になりますね。
加古川の市花がツツジなのですね。
綺麗に咲いていますね。

加古川は今官兵衛ブームですね。
三島由紀夫さんも加古川ゆかりの人でしたか。
こんばんは
絆さん☆コメント有難うございます。

昨日より今日という風に日ごとに咲いて
いくツツジの花です。道路側に咲いてとても綺麗です。花水木も今の時期でとても
綺麗です。春ですね。

官兵衛ブームはテレビと共にです。
地名も知ってる場所で親しみを覚えます。

三島さんが来られた事は聞いた事ないです。

管理者のみに表示