08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

中田喜直

2013/10/06
syukusyo-RIMG0099_20131007050316242.jpg







 中田喜直さんの歌は昔にコーラスで歌った歌です。
    







 あなたはつかれた
おねむりなさいというように
ねむの花が咲く夕べ
夢のような夕べ
あれはやさしい淡い花
 房のような花

風の中で誰か歌う
鳥のように
光のように
とぎれとぎれの思い出しても
 声には立たぬ
あれは昔の愛の歌よ

変りはてたこの世の岸辺
にがくたたずむ私の胸に
ふたたび淡い夢を盛りあげ
房のような花
夢をすすめるねむの花

やさしい腕によりそって
愛に溶け入る眠りは忘れ
くるしい眠りのみが私を誘う
流れの早い
この世の岸辺に






わたしの頬は ぬれやすい
わたしの頬が さむいとき
あの日あなたが かいたのは
なんの文字だか しらないが
そこはいまでも いたむまま

そこはいまでも いたむまま
霧でぬれた ちいさい頬
そこはすこし つめたいが
ふたりはいつも 霧のなか
霧と一緒に 恋をした

霧と一緒に 恋をした
みえないあなたに だかれてた
だけどそれらが かわいたとき
あなたは あなたなんかじゃない
わたしはやっぱり 泣きました

わたしの頬は ぬれやすい
わたしの頬が さむいとき
あの日あなたが かいたのは
なんの文字だか しらないが
そこはいまでも いたむまま
スポンサーサイト
00:22 つれづれ | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
霧とはなした
なんとも切ない曲ですね。
また。コーラスやりましょう。
しょこらろーずさんへ
こんにちは。三曲しみじみと聞かせていただきました。
秋はこれから深まっていきますね。秋は様々な表情を持っていますがさびしくもありますね。このメッセージ、しょこらろーずさんのさりげない優しさが伝わってきます。ありがとうございました。バラさんが、きっと泣いてしまいそう・・・・。
こんにちは♪

3曲とも素敵な歌ですね。
私は「里の秋」は知ってますが、後の2曲は知りませんでした。

私、この曲を選ばれたしょこらろーずさんの優しさが伝わって来ました。しょこらろーずさんって優しいですね。

またおじゃまします☆♪
どれも切ない秋らしい歌ですね。
里の秋は時々口ずさみますが二曲は
初めて聞きました。

よく知っていらっしゃるのね。
最近はラジオから流れる歌のみ
聞いています。
中田喜直さんは女声合唱曲をたくさん作っておられますね。
「ねむの花」は高校から良く歌い、コーラス指導をしてきました。

「霧と話した」、、、難しいですね。
12月に大きなホールで歌いますが、
年齢とともに解釈が違ってきて歌い方も変化します。

先日鮫島有美子さんのコンサートで聞きましたが、
私なりの歌を歌いたいと思っています。
シャンソン風で素敵な歌ですよね。
こんばんは
私も後半の2曲は初めて知りました。
これは・・・
好きすぎて一人ではなかなか歌えないかな。
コーラスで歌う機会があればいいのだけど。

ろーずさんも又コーラス始めてみませんか?
こんばんは
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

喜直さんは作曲をされますが、霧とはなしたの歌詞もよいでしょう。
ちょっと難しいですが。
bunさんは今も歌ってはるのですね。

楽しかったですよ。
こんばんは
マジョリンさん☆コメント有難うございます。

拙いブログで穴があったら入りたいです。

いつも変わる事なく、綺麗な写真に食べ物
に御料理に花たちに去年と同じ料理に出会えます。去年もあったよねって記事に
出会えるとうれしいです。
イラストも素晴らしいですもの。

中田さんの歌はよく知ってる曲もありますが知らない曲が多かったです。
コーラスで舞台に立った日があったのだと懐かしく思います。

3曲も聞いてもらって有難うございます。
バラさんは隣村なんですけど今は団魂の世代で活躍中です。
クスクスと笑う事が多いです(笑)

コメント心より有難うございます。
こんばんは
かのこさん☆コメント有難うございます。

いつもありがとね。コメント残さず帰る
時ありです。

中田さんの曲に初めてであった時は
知らない曲ばかりでしたが、印象深い歌でした。

歌詞もよいですがちょっと難しい曲
かもです。デモ中々よい歌ばかりです。
おはようございます
絆さん☆コメント有難うございます。

秋の日 切ない歌ですよね。
デモ 綺麗な歌詞と曲ですよね。

初めて中田さんの曲に触れたときも
知らない曲ばかりでした。

関西夏日のように暑いです。
おはようございます
野いちごさん☆コメント有難うございます。

コーラスの時中田喜直さんの本をもらった
時に中田喜直さんを知りました。
ずっと昔から「ねむの花」の歌があった
のですね。知りませんでした。

大きな舞台に立たれるのですね。
選曲が「霧と話した」なんて
嬉しくなりました。
可愛い声だと聞いていますから
きっとお似合いだと思います。

一度野いちごさんの歌を聞いてみたいです(笑)

いつも読み帰りで申し訳ないです。 

おはようございます
プリシラさん☆コメント有難うございます。

コーラス始めるまでは、中田喜直さんは
知りませんでした。夏の思い出 もその時
に知りました。
詳しく音楽は解りませんが難しい曲だと思います。

昔のコーラス仲間は今はチリチリばらばら
になっています。
今から歌うとなれば、勇気が要ります。
聞くのは大好きですが(笑)
今日は、ポチッだけで帰ります。

用事がすんだら聞かせてね。
有難うございます
ちるみさん☆訪問有難うございます。

来てもらって嬉しいです。
歌は普段でもよく口ずさんでいます。

歌ってると楽しいです。
ちるみさんも是非。
何だか切ない歌ばかりですね。
ろーずさんはこんな歌がお好きですか。
恋する乙女ですね。
青春時代を思い出しますね。
私にも切ない思いはありましたよ。
あざみさん☆コメント有難うございます。

中田喜直さんをアップしたくて
この曲になってしまいました。
思った曲は、ネットになかったです(笑う)
確かに切ない歌ばかりですが
難しくもあります。
乙女の心は今も胸に残ってるでしょうが
だんだん身体がついて来ません。

若い時は戻りませんが思い出がありますよね。
あざみさんは沢山の恋があったのですね。

管理者のみに表示