09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

別れ

2013/02/16

     




     今日は雨模様でした。しとしとと雨降る中 傘のお世話になって

     駆けて行きました。とは言っても

     毎日パソコンに向かい、お昼が来るとお弁当を食べて又パソコンに

     向かいます。新聞が楽しみという生活を送っています。

     時間を惜しむなら沢山のお出かけや旅にも行きたい心境ですが

     ぐっと我慢です(笑)

     しかし私の遠方になる友人もゆっくりしてまして

     なかなか一緒に旅にも行けないのです。

     ゆっくり歩いて行こうね。まだ家庭の事で一緒に動けないのです。

     二人のお友達は家をリホーム、そしてもう一人は庭を綺麗にしたそうです。

     三人とも遊びにおいでって言ってくれるのが憎いです。

     三人ともご夫婦なんですけど、私だけは一人です(笑)

     若くして伴侶と別れるなんて、思ってもみなかったですが

     これが運命と言うのか、神が与えた試練なのかと思っています。



     今ブログを綴る中、ブログ仲間ともいつの日か別れが来ます。

     テレビの物語を見ていても最初があれば最後がありますし、最後はやはり

     寂しさがありますが、新しい物語が次ぎに待っていますから

     乗り越えて行けるのでしょう。

     ブログ仲間とは一度も会った事がないのですが、会うとなればかなり

     恥ずかしいです。それくらい平凡な生活を送っています。

     
     
     ブログ訪問は私にとって未知の世界と言っても過言ではないのです。

     しかしいつの日か別れが。

     デモ大きな思い出として心に残るに違いないと思っています。

     視野を大きくしてくれます。感謝です。

     コメントを通じて心を通わす事に嬉しく思います。

     何しろ一人身ですから(笑)



     別れは出会いのはじまりですから、何処かで出会いがあるのかも知れません。



     先日来より寒さでエアコンの温度をあげて生活してると、蘭(シンビジュウム)の花
     がポロポロと落ちてしまいました。花の種類にもよるのだろうけど
     蘭は温度と湿度なんですね。ショックは隠せません。


 shukusho-RIMG1727_20130118052102.jpg  今は花が2輪になりました
                         
    
 
    
    田舎ですから計り売りのとれたて蓮根ですが、細い糸を引くのです。
    昔ながらの蓮根です。彩り悪いですが。 
   shukusho-RIMG1789.jpg




shukusho-RIMG1766_20130216080944.jpg

      。 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村    
 訪問ありがとうございます



スポンサーサイト
00:04 つれづれ | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます♪
しょこらろーずさん、別れの前に出会いがありますよ。
私は、その出会いをたいせつにしたいです。
ブログもやり始めがあれば終わりも来ますが、今は終わりの事は考えないようにしてます。
だって別れや終りの事を考えたら悲しいですよ。

お花は育てるのが大変です。私もすぐ枯らしていまいます。
蓮根美味しそうですねー☆
私も蓮根は好きです。
ボトルの生姜、初めて見ました。
今生姜紅茶にはまっています。

またおじゃまします☆♪
しょこらさん、随分マイナス思考になっていますよ!
仕事をやめて、社会に居場所がなくなった
私達平々凡々な人間は、逝ったあと、あんな人も居たっけな、って時々でも懐かしく思い出してくれる人がいれば、上等です。

ご夫婦そろったお家に行くのを、躊躇される気持ちもわかります。
でも、招待するほうも、気を使ってると思いますよ。
それでもご招待するのは、しょこらさんのことが、きっと好きだから・・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
かのこさん☆コメント有難うございます。

そうですよね。出会いですよね。
この歳になると出会いも少ないかと思い
ますがまだまだ大丈夫でしょうか。
夢をもってみます(笑)
別れの文字はやはり寂しいですよね。
禁句です。一生懸命頑張ります。

生姜紅茶温まりますよね。
こんにちは
ばーばらさん☆コメント有難うございます。

社会は仕事だけではありません。
仕事は単純な事を繰り返すだけです。
ばーばらさんは社会に大きな貢献なさってます。

思い出してもらえる事。
なるほどね。存在感って必要なのかも知れないですよね。
自分にとって生きた証が大切なんですよね。私は程遠いです。

「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子
著が本屋さんで目にとまりました。まだ読んでないです。

好きだなんて言われると喜んで行きます
(笑)

いつも有難うございます。
有難うございます
鍵コメさん☆コメント有難うございます。

ちっとも知らなかったです。
何も知らない私です(笑)
それにしても
いろんな分野があるのですね。
ビックリしてしまいました。
有難うございます。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今お二人揃ったご夫婦でも何時かは
どちらかが逝かれ、どちらかが一人になります。ですから気にしないで私は夫のある人とでも気さくにお付き合いしています。

ご自分からお誘いが出来なければ、お誘いが有った時はルンルンでお出かけしては如何ですか。楽しいですよ。別れより出会いを楽しみたいです。
有難うございます
あざみさん☆コメント有難うございます。

あざみさんのように明るい人になりたいです。
お誘いは心から嬉しさがあります。
デモ、躊躇うのはナゼ。
きっと自分に自信がないのだと思います。
旅の恥はかき捨て精神で良いのかも
知れません。出会いは良いのでしょうね。古い友人ばかりです。
ああ、もう少し若さが欲しいです(笑う)

いつも有難うございます。

管理者のみに表示
« バイキング | HOME | 贈り物 »