07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

平等院鳳凰堂は修理中  おわり

2012/11/12

1泊2日の旅でしたが、とてもよかったです。なんと言ってもお食事がよかったです。
   普段一人で食べてますからね。



11月10日 源氏物語ミュージアムを後に平等院に行きました。

  鳳凰堂は修理中で、内部は写真禁止でした。

  

shukusho-RIMG1461.jpg


shukusho-RIMG1462.jpg

   修理中の鳳凰堂
shukusho-RIMG1463.jpg



    昼食は薬膳料理をいただきました。私ははじめてですが、美味しかったです。
    そう広くない店内ですが満席でした。
  
shukusho-RIMG1483.jpg


shukusho-RIMG1465.jpg


shukusho-RIMG1470.jpg


   次に伏見の月桂冠大倉記念館に寄りました。白壁土蔵の大きな酒造でした。
   月桂冠酒香房の入り口 酒造の中で酒造りの様子が見学できます。
   そして試飲とです。伏見の水は六甲山に次いで美味しいそうです。

shukusho-RIMG1471.jpg

   そしてかの有名な、坂本龍馬の寺田屋に行きましたが、ものすごい人でした。

   写真はちょっと無理でした。
shukusho-RIMG1473.jpg



 源氏物語 宇治十帖の和歌は 「橋姫」に始まり「夢浮橋」で終っています。

 「夢浮橋」 法の師とたづぬる道をしるべにて思わぬ山にふみまどふかな  薫


  僧都を仏師の師と思って山道を分けて訪ねてきたのでしたが
  その山道があなたのところに導いてくれる道となって、私は思いもかけない
  恋の山に踏み迷っていることよ



にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村    
 訪問ありがとうございます

 
スポンサーサイト
18:00 つれづれ | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは♪
お勤めしているといいですね。
私も勤めていたころは社員旅行が楽しみでした。
鞍馬は行きましたが宇治に源氏物語の
ミュージアムがあるのですか・・・
京料理は目でも楽しめていいですね。

平等院鳳凰堂は修理中で残念でしたね。
秋の京都旅行良かったですね。
沢山の写真で楽しませていただきました。
お早うございます
絆さん☆コメント有難うございます。

そうですね。1年に1度の旅ですが
親睦も兼ねて食べる事が楽しいです。

鞍馬に行くきららの電車からの景色はよかったです。

平等院は修理中でショック。

源氏物語のミュージアム、映画もありました。恋物語ですけど。
おはようございます
平等院修理中と新聞報道でみましたよ
あの池越しに見る姿は見事お札にもなってましたね。

近くに紫陽花寺や信楽の郷があるんでよくいくんですが
駐車料、入場料 それにここ平等院に入ったらまた料金です(^^
薬膳料理改めて食べたことないですよ。
お仲間とのご旅行は思い出に残ることばかりでしたね。
学生時代には良く行きましたが京都は本当にいいところですね。
夫とまたゆっくり観光したいねと話しました。参考にさせて頂きますね。
こんにちは
そうそう、平等院は修復中だったんですね。
わたしもニュースで見ました。

寺田屋もいらしたんですね。
私が行った時はお休みで中は
見学できずじまいでしたが、、

月桂冠にも行きました。伏見も有名ですが
兵庫にも灘がありますもの、、
やっぱり、水の美味しい所に
おいしいお酒ですね。
こんばんは
八衛門さん☆コメント有難うございます。

平等院修理中はがっかりでした。
一番メインですのに。この近くに紫陽花寺、信楽の郷があるのですか。
行ってみたいです。
宇治市はよかったです。お茶の香りも漂ってました。

薬膳料理のお店、常連さん?かとても
賑わってました。身体にもよさそうです。初めてです。
こんばんは
野いちごさん☆コメント有難うございます。
いつも拙いブログです。
仲間となら、賑やかで時間が経つのが早いです。

学生時代京都にほんの少し住んでいました。今もお寺めぐりは懐かしいです。

伏見はお水が良いそうで、周辺も酒屋さんが多かったです。
いつも有難うございます。

こんばんは
風信子さん☆コメント有難うございます。

風信子さんも沢山いろんな旅をされてますね。旦那さんとですね。

灘の次に伏見のお水が良いと言われてました。

寺田屋、お休みもあるのですね。
足の踏み場もないくらい沢山の人で
外に出るとスゥーとしました。

お酒の試飲はよかったです(笑)
駅の近くの古墳を見るために、宇治駅を降りました。
源氏物語と蜻蛉日記を使って、嫡妻と妾妻の究明をするレポートを出しました。それぞれ、愛読書だったので得意なものです。
平等院はお金を出すのが嫌だったので、土手の木の隙間から見ました^^。美術史でもここの仏像の勉強をしましたので、お金を出して入ったほうがよかったかもです。
こんばんわ
毎日、見ただけでヨダレが出そうなお料理を召し上がって、しょこらろーずさん、ずるいわ~~
ホントに、今時職場の旅行って珍しいですよ。
かなり、立派な旅行の中身、しゅこらろーずさんの勤めてる会社、儲かってますね。

光源氏も、現代訳でしたけど読みました。
この方も、若い頃憧れましたね。

建物は、悲しからずや言った事のない所ばかりです。
私、ずっと乗り物に弱く、何処にも行きたくなくて・・・・今は平気ですけど、体力が自信なし・・・上手くいかないですね。
源氏物語も蜻蛉日記も
お早うございます。
Bunbununbunさん☆コメント有難うございます。

エツ、源氏物語も蜻蛉日記も愛読書なんてね。羨ましいです。
美男美女の物語ですよね。どんな気持ちか実感がわきません(笑)
嫡妻と妾妻ですが、男性は何人もの方を愛する事が出来るのは不思議です。
デモ、読んでると楽しいですよね。
蜻蛉日記はあらすじだけです。

平等院、なるほどね。お金を出して入るのが正解かもです(笑)


お早うございます
ちるみさん☆コメント有難うございます。

1年に一度幹事さんが計画立てて行くの
です。景気はだんだん悪くなってます。
昔は2泊とかもっと昔は海外にも行って
いたようです。私は2泊はあるのですけど。
お食事はいつも和食です。みんな和食が好きなようです。

光源氏に憧れのちるみさんはきっと
素敵な方なのでしょうね。
そして読書家は学ばないとです。
私は出不精ですから、旅も少ないです。

ちるみさんは体力が大変なんですよね。

ずっと一人も辛い時ありです。
秋の旅をしたくなりました
風景もお食事も素敵
北海道の風情と全く違いますね
歴史が違いますものね
素敵な日記を愉しませていただきました
ありがとうございました
寒くなりますから お体気をつけてくださいね
近いですから良く行くコースで懐かしく
写真など拝見しました。
寺田屋もテレビで「龍馬」をやって居る頃に
見に行きました。
部屋の中はギューギュー詰めで写真など
撮れませんでしたよ
今でもですか。
言い旅でしたね。
こんばんは
SONOMIさん☆コメント有難うございます。

秋、紅葉はイマイチでしたが、秋と共に
よかったですが、やはり食べ物が美味しかったです。食いしん坊です(笑)
播州にない食べ物に出会うとラッキーです。それにしても上手に作られるのには感心です。
北海道には素敵な風景がいっぱいですよ。
友達とならもう一度北海道は行きたいです。
いつも有難うございます。
こんばんは
あざみさん☆コメント有難うございます。

そうですよね。旅好きのあざみさんの事ですから懐かしい景色だと思います。
鞍馬も平等院も光源氏も空いてましたが寺田屋は、ぎゅうぎゅう詰めです。
入るを躊躇うほどでした。人の波に乗って一周して降りました。
結構広いのにビックリでした。龍馬さんの人気はすごいです。

おりょうさんの写真は見ないままです。
二人で写った写真があったそうです。

管理者のみに表示