05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

法人税

2012/09/26
    9月26日(水曜日)


     今朝の新聞によると奈良県明日香村の稲渕地区で、ヒガンバナが見ごろ

     を迎えているとの事です。ヒガンバナの開花は朝夕の冷え込みが必要で

     残暑により開花が遅れてたようです。ここ数日で咲き始めたそうです。


     幼い頃、田舎道に咲いている鮮やかなヒガンバナ(曼珠沙華)でしたが

     家人から毒花だと教えられて、摘んだ事のない花です。

     

  
   身近な税 法人税


   法人税は、会社などの法人の所得に対してかかる税金です。

  法人税は、売り上げから必要経費などを差し引いた法人の所得に課税される

  税金の事です。

  一般的な会社である株式会社や有限会社などの「普通法人」はすべての所得に

  法人税が課税されます。

  地方公共団体や日本政策金融公庫などの「公共法人」は法人税が非課税となっています。

  公益社団(材団)法人などの「公益法人等」は収益事業から生じた所得には

  法人税が課税されます。



  段階的に国債水準並みに 税率が引き下げられました。 


  法人税率は、長らく続く景気の低迷の中で、段階的に引き下げられてきました。

  企業の国際間競争が激しくなるグローバル化に対応するためにも

  税率を国際水準並みにする必要もありました。

  資本金1億円超の法人に対する税率は、平成元年には40%でしたが

  現在では25.5%です。



 法人税の負担を考える時は、他の減税措置や

 社会保険料負担も同時に考慮する必要があります。
     


 法人の実質的な税負担割合は、国税である法人税だけでなく、地方税も含めて

 考えます。これを法人所得課税の実効税率と言います。

 現在、日本の資本金1億円超の法人に対する実効税率は、平成23年改正による

 法人税率引き下げと復興特別法人税の創設の結果、約38%となっています。

  法人に対する減税措置も多数あり、わが国の法人の税負担は

 除々に低く抑えられつつあると言う傾向にあります。

 ただし、法人は、従業員の社会保険料も負担しますので、それを含めた

 意味での負担を考える必要があります。



 
 税収は、世界金融危機(リーマンショック)以降 

 大きく落ち込んでいます。
 


 近年の法人税の税収推移は、平成10年(1998年)以降の10年間

 景気の動向によって小さな変動を繰り返しながらも、

 徐々に回復基調にありました。しかし平成20年(2008年)の世界金融危機以降

 は、急激に大きく落ち込み、厳しい状況が続いています。




shukusho-RIMG1134.jpg
                                            大切なもの

         。 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村    
 訪問ありがとうございます

スポンサーサイト
04:07 つれづれ | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
明日香村のヒガンバナ以外、このところ難しいテーマが続いていますね。税務署のホームページのようです^^。
それにしても、団塊の世代の所得税が消え去り、財政も大変でしょうね。その代わり、せっせとお金を使ってしまいましょう。天国には持っていけませんんで。
おはようございます
彼岸花こちらでも咲き始めました、
今年は一寸遅れてるみたいだけどきっちりお彼岸に合わせて咲きますね。
これは球根に毒があるみたいだけどよく蛸釣りに使いました・

法人税は現役時すこしだけどかけてましたが今は無縁です。
先日雨に降られて訪ねて来たのが明日香村の
稲渕の棚田でした。あの時は蕾み多し、でしたから今満開を迎えたのでしょう。

法人税は自営で馴染みがあります。
払っていました。
チェンジ
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

団塊世代のほとんどの方が税の時代は
終わりゆっくり先を見つめて、bunさんの
様に趣味に没頭されてる方が多いと思います。

加古川、税務署、税理士会館、納税協会が向かい&隣接しています。
この資料は納税協会発です。

時代が代わり改革も多いです。
税務署も昔の様なお祭り騒ぎは無くなりました。
曼珠沙華
八衛門さん☆コメント有難うございます。

曼珠沙華、見た目にも赤が鮮やかで綺麗な花ですよね。
デモやはり毒があるようです。
球根に毒がですか。知らなかったです。
しかし球根を蛸釣りに、全く知りませんでした。
蛸には毒ではなかったのでしょうか?

八衛門さん、株式か有限会社を経営なさってたのですね。
ご子息は跡継ぎでなく寂しい思いをされたでしょうね。
栄華の時代
あざみさん☆コメント有難うございます。

曼珠沙華、あざみさんが行かれた場所と
同じでしたね(笑う)やはり奈良県明日香村
は曼珠沙華で有名なんですね。
家でも栽培が出来るのですね(ビックリ)

会社の栄華の時代に旦那さんを亡くされ
悔しい思いがブログから伝わりました。

成る様にしか成らない思いは私も同じ
です。人生が変りますから。楽しく暮らしたいですね。
私は、お宝の鈍い光に目が、釘付けでございます!

最近電話などで、「お宝をかいとります」ってよくあるのですけれど、
「ウチには金目のものは、包丁しかありません」って言うんですよ。(爆)
笑い
ばーばらさん☆コメント有難うございます。
あはははと思わず笑ってしまいました。
ばーばらさんには脱帽です。

世界に一つしかないお土産です(笑)
知人の旦那さんがアラブのドバイに
行かれた時に買ってきてくださった
お土産です。こんな事初めての事で
嬉しさは今も変らずです。大切にしています。

私もばーばらさんの様に可愛いところあります(笑)
こんばんは♪
彼岸花の咲く時期になりましたね。
今年は何処も咲くのが遅れているようですが
彼岸が来れば必ず咲いてくれますね。

法人税は無縁ですが税金の使い道は
気になりますね。
素敵な宝物ですね。
有難うございます
絆さん☆コメント有難うございます。

ヒガンバナはこれから沢山咲くのでしょうね。近場では見る事が出来ません。
風の便りと報道で知りました。赤い綺麗な花ですから。

贈り物はぬくもりになりますから
何時までも嬉しいです。宝ものです(笑)

管理者のみに表示