08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

休暇の出来事 パート①

2012/08/28


  8月27日(日曜日)


   立秋過ぎれば何とやらで、夏の暑さもしのぎやすくなってきました。



   8月26日に時間変更と共に息子夫婦が帰って来ました。

   こんなに便利な世の中ですのに、関東と関西の行き来は年に3度か4度

   くらいです。デモほんの少しの時間を一緒に過ごすのも良いものです。

   お墓参りをしましたが、お墓参りも時期が遅いので墓花もまばらでした。

   ご先祖様の声は聞こえませんし、一人だとお墓参りも寂しいものです(笑)

   三人だと心丈夫で行って帰って来れます。感謝。



   夕食は 弟のお家で ステーキ と 高級にぎり をご馳走してくれました。

   ステーキは詳しくわかりませんが かなりの厚みで中身が赤くジュウシーでやわらかでした。

   お友達が ステーキ屋さんのようでした。

   にぎりの具材の厚みは分厚くビックリでした。田舎ならではの にぎり寿司 です(笑)




   一夜は我が狭い住まいに泊まりました。3人が寝起きしました。

   衣食住が満たされているので十分なんですけど。大きな日本家屋だと

   どんなに肩身が広いかと思うのですが、仕方なくですね。

   古いピアノを上手に弾いてくれる、お嫁さんが優しかったです。

   モーツアルト、ショパン、何時聞いても嬉しく思います。


   27日は、お友達と一緒に行っ場所に再び、相生にある 万葉岬 にお食事に

   行きました。秋の気配の中、瀬戸内海が綺麗でした。

   お食事も 美味しいねっていただきました。

   気にいってくれてよかったと思いました。来年も行けたらよいな。

  
  この夏私は漁火懐石二度いただいたのですが、

  缶詰生活だった私への ご褒美だと思う事にしました。




shukusho-RIMG0929.jpg


shukusho-RIMG0930.jpg


shukusho-RIMG0931.jpg


shukusho-RIMG0934.jpg


shukusho-RIMG0958.jpg


shukusho-RIMG0959.jpg





shukusho-P1020411.jpg




shukusho-RIMG0944.jpg


shukusho-RIMG0943.jpg


shukusho-RIMG0945.jpg


shukusho-RIMG0946.jpg


shukusho-RIMG0947.jpg


shukusho-RIMG0949_20120827050222.jpg


shukusho-RIMG0951.jpg


shukusho-RIMG0952.jpg


shukusho-RIMG0953.jpg


shukusho-RIMG0954.jpg


shukusho-RIMG0955.jpg


shukusho-RIMG0957.jpg



クリックしていただけるとうれしいです。 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村    
 訪問ありがとうございます
スポンサーサイト
12:30 つれづれ | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは
私息子夫婦も横浜暮らし新幹線ではすぐなのに
会えるのは年にほんの数回ですよ。

仕事も持ってるししかたないでしょう、その変わり
孫がよくメール送ってくれるので楽しみに待っています。
いいお嫁さんに恵まれていいですね、仲のいいのが文面でわかります。
嬉しいお盆でしたね〜〜
ホッとしたり安心したり(お節介で)

短い時間でいいのです!!中身が濃いくって(爆)

生活の臭いを持って行ったり帰ったり^^

義母を思い出しますね〜〜
待つ方と帰る方の温度差をね^^

羨ましいですしょこらーずさん♫♫
こんばんは
八衛門さん☆コメント有難うございます。

そうですよね。お仕事があるとどうしても
時間と共に動きますから、なかなか自由な時間が取れないと思います。
デモ気にかけてくれるだけで十分嬉しく思います。
お孫さんのメールは解りませんが、きっと心待ちにされてる事と思います。

控えめなお嫁さんに感謝しております。



賑やかに
ハツコさん☆コメント有難うございます。

シーンとした家の中がパーと明るくなりました。
人気のないのはやはり寂しいです。

ハツコさんも優しいお嫁さんだったでしょうね。
行ったり来たりの普通の出来事が嬉しいです。
近くだと喧嘩もあるのかもですが。

一時を思うと食も少なくなりました。
食べても便秘、食べなくても便秘しますよ。
やっかいな腸の仕組みです(爆)
ベートーベン、ブラームスではなく、モーツアルト、ショパンで良かったですね。
瀬戸内海、悪い意味ではまったくなく、箱庭のようなきれいな海です。チラッと見た地中海もこのような海でした。
いよいよ今度は”山陰の”日本海です!
埼玉県は海がないので、たまには楽しみです。
息子さんご夫婦とは年に数回の逢瀬なのですね。
会える回数が少ないだけ喜びは数倍になりますね。
優しいお嫁さんはピアノを弾かれるのですか。
癒されましたね。良かったですね。ご馳走もたっぷりで。
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

ピアノは全く弾けない私ですが、聞くのは好き
です。バタバタ生活で余裕はないですが。

海は何時まで見ていても飽きません。
この岬から見る、瀬戸内は殺風景ですが、綺麗
でした。朝の海と昼の海は違いました。波のせい
かもしれませんが。昼の海はキラキラ輝いてました。

山陰の海も日本海ですから楽しみですね。
水木しげる記念館は境港で海の近くではなかったかと思います?

福岡、玄界灘の荒波は人生を感じました。

海は広く、船があると感激します。
お元気ですか
あざみさん☆コメント有難うございます。

学友が娘は近場に居てくれるのが良いよ
なんて言ってましたが、あざみさんを見てると
いつも賑やかで羨ましく思います。

娘は帰りませんが、お嫁さんはこうして
帰って来てくれます。一緒に出かけてくれるので嬉しく思います。

私にもう少しの若さが欲しいですが。頑張ります。
こんばんわ。

楽しい時間を過ごされましたね
元気で時々合うのが良いかもしれません。
うちの娘はまだまだ手がかかります(笑)。

瀬戸内海は緑川洋一さんの
写真でしか見た事はありませんが
きれいな海ですね、
日本ならでわの風景という気がします。
おはようございます^^
思い出せば義母もしょこらーずさんと同じ生活に^^
長い一人生活でした^^

待つ楽しみやら帰る寂しさはやっと自分が老いていく
今 分かるようにね(笑)

義母のように我が侭に好きな様に生きましょうね♫

今朝は涼しいですね〜〜
優しいお嫁さんv-10いいですね~。
年に数回ですもの、ネコの皮だって・・・・。

夫婦って言ったって他人ですもの、言いたいことはいっぱいありますが、しょこらさんには、叱られますね。
歳を重ねる寂しさと、穏やかな時間の中で、今日も時間は過ぎて・・・。
こんにちは
息子さんご夫妻もう帰られたのですね。
少しお寂しいでしょう?

一人のお墓詣り寂しいのは私も同感です。
近くても息子と一緒に行くと、なんだかウキウキします。

分厚いステーキのごちそう、私も食べたくなりました(笑)

瀬戸内海は波がなく静かで穏やかでいいですね。
写真もとってもきれいです。。
しょこらろーずさんへ
今日は~
しょこらろーずさん、息子さんご夫婦と良い日々を送られましたね。
良かったですね。
お墓参りもできたし、おご馳走もいただけたし、よい景色も見れたし・・・・それになんといってもお嫁さんの惹かれるピアノ。
心がいやされたのではないですか。
お二人が帰られ、寂しくなりますが、元気もらえて、さ~また頑張りましょう~
こんにちは
yuuziloさん☆コメント有難うございます。

づっと一緒だと、喧嘩も言う事も出てくるかも知れないです。
時々こうして会うのが新鮮かも知れません。何事も思いようですね。

お嬢さんはyuuziloさんに似て可愛いと思います。

瀬戸内海は、いつも穏やかで良いですよ。
舞子から見る瀬戸内海は船も多く雄大です。
関西にもおいでくださいませ。
生きる
ハツコさん☆コメント有難うございます。

歳を重ねると、確かに待つ事を覚えて
別れに寂しさを感じます。避けては通れない
人生の行路です。
デモ元気にいてくれるよう願いは一つですね。

義母さまは自由に生きられたのですね。
周りが優しかったのでしょうね。
ハツコさんも心残りがなくて、よかったと思います。

言葉の持つ力は大きいです。有難うございます。

秋はそこまで来ています。
素晴らしいと思います
ばーばらさん☆コメント有難うございます。

何気ない優しさは伝わります。

ばーばらさんの日頃の生活からも沢山の優しさ伝わります。
ネコちゃんは知らないまま・・・です。

夫婦はいつまで経っても言いたい事も言えない
なんて謙虚ですね。謙虚さゆえ愛の花も咲くの
でしょうね。草場の陰から叱りが聞こえそうです
。デモ仲はそう悪くなかったですよ。

穏やかに時が過ぎる事、デモその中に寂しさもなんて素晴らしいと思います。
こんばんは
風信子さん☆コメント有難うございます。

お墓参り、やはりご子息となら嬉しい気持ち
わかります。心細いですよね。
デモ供養と思い通いますが、時には忘れてる時もありです。
ステーキなど普段食べませんから、ご馳走だと思う事にしました(笑)

瀬戸内海は静かです。朝と昼の海の顔が違って
見えました。写真ではわかりませんが、波かな
キラキラと輝いてました。海はずっと見ていても
良いです。疲れているのかと思うくらい。
頑張らなきゃ
マジョリンさん☆コメント有難うございます。

ピアノ曲、いつも楽しみに待っています。
古いピアノなんですが(お嫁さんはグランドピアノ)上手に弾いてくれます。
初めての曲、リストのラ・カンパネラはよかったですからアンコールしました。

一人だと動きも遅いですが、一緒だと時間が経つのも忘れています。

デモ明日に向かってお互いの生活がありますからわきまえてるつもりです(笑)

この先も楽しい事がありますようにと祈りです。
こんばんは♪
少し遅いお盆休みになりましたが息子さんご夫婦と
楽しい時間を過ごされ良かったですね。
優しいお嫁さんのようで幸せですね。

同じ瀬戸内海でも島が少ないので広々としてますね・・
都会では海もなかなか見れないでしょうから
海の見える場所でのお食事は良かったですね。
なでしこ、咲き始めたでしょうか?
青い海と、美味しそうなお料理、熱い夏を乗り切る何よりのご褒美ですね。

リストが弾けるなんて凄い!
手がもう一つないと弾けそうにないです(#^.^#)
ピアノ、大好きです♡
お早うございます
絆さん☆コメント有難うございます。

はいそのようです。お嫁さんは海を見る事がないようなのですごく海に感激します。
私も海は大好きです。船は何処に行くのだろうと今も思います。
何もない瀬戸内海でしたが時間と共に海の色も様子も変りました。

遅い休暇ですが、ささやかな時間を過ごしました。
食事も美味しかったようで良かったです。

夏の漁火と冬の牡蠣料理があります。尾道も海の幸が多いですね。
ピアノ
プリシラさん☆コメント有難うございます。

なでしこ、今の時期だと思います。可憐な花を付けて目にも優しいです。
なでしこジャパンもこの花の名前をとってるのですね。夜を徹して見ました。

初めて食べるお料理は美味しかったようです。
海の幸が新鮮でした。

なるほど
ピアノ、プリシラさんがお好きなのですね。
いつも楽譜が載っていて、さっぱりですが
聞くのは好きです。バタバタしてると似合いません
からゆっくりした時に聞くのが良いですね。

ピアノ詳しい事は知りません。



美しい海
「ぴたりとも 動くものかな 播磨灘」

ろーずさんの幸せが一瞬に静止した瞬間ですね。
美しいですよ。

司馬遼太郎の愛した海ですね。

京都も楽しそうで、良い思いでをお作りになられましたね。
共に旅をさせて頂いています。
嬉しいですv-219
海は広いです
バラさん☆コメント有難うございます。

バラさんのように、風流はわからずですが、司馬遼が愛した海も知らなかったです。
朝の海、昼の海が違って見えてよかったです。キラキラ輝いて見えました。
もっともっと広い海なのにカメラに収まりませんでした。

今年は冬瓜が豊かに実るのですね。
夏の風物詩として、バラさんが何度もアップされる理由は?なんて思ってしまいます。
冬瓜は絵本にもなりそうです。

大きなつぶらな瞳で「バチャン」は可愛いですね。
思わず笑いがこみ上げました。

白桃も美味しそうです。

管理者のみに表示