09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

永田萠展

2012/04/21
   最新作の原画による 永田萠展に行ってきました。(姫路市)


   絵本作家でも有名ですが。

   夢、ファンタジーの世界、妖精たちで有名な 永田萠 さんは 加古川の北

   になる加西市生まれです。学生時代は姫路で過ごされ

   最新画材、リキテックスリキッドを使っての初めての個展です。

   原画ゆえ撮影は勿論禁止でした。

   綺麗なカラフルな色彩の絵で、妖精が多かったです。


   昔、講演を聞きに行ったり、テレビで見る永田萠さんは自信に満ちていたように

   思います。画廊の店主は絵の才能が素晴らしいく、絵が永田さんでもあるようだと。

   
shukusho-RIMG0516.jpg


shukusho-RIMG0518.jpg

shukusho-RIMG0519.jpg




shukusho-RIMG0520.jpg





shukusho-RIMG0514.jpg

shukusho-RIMG0524.jpg 

 
shukusho-RIMG0525.jpg 風

shukusho-RIMG0526.jpg 魔法の帽子

shukusho-RIMG0527.jpg 春を呼ぶ花

shukusho-RIMG0528.jpg フイナーレ



   絵葉書はほとんど完売で残ったのを少し買いました

shukusho-RIMG0529.jpg

shukusho-RIMG0530.jpg

shukusho-RIMG0531.jpg


  帰りお寿司を買ってきました。昔からあるお店です。

shukusho-RIMG0523.jpg

shukusho-RIMG0522.jpg



訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
17:08 つれづれ | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
ろーずさんこんにちは
永田萌さんの絵は可愛くておとぎ話に出てくる
絵ですね。
私も大好きです。
お鮨も大好き。一人でもまわり寿司食べに行きます。
こんばんは
あざみさん☆コメント有難うございます。

姫路はいつ行っても懐かしいです。
トヨタカローラ姫路の営業所にしばらくいました。
麦茶沸かして冷やして。若かったです。今はその建物はないですが。

メルヘンを描く永田萠さん今も変わりなく素晴らしいです。いつまでもお若くて綺麗な方です。

回転寿司は一人でも行けますから便利ですね。昔からあるお寿司屋さんの閉店も多いですが。



春っていいですね
素敵な時間ですね~メルヘンタッチな絵も色も好きですね~

しょこらーずさんは面倒がらずにお出かけされ私も真似せんと♫

神戸にはちひろさんの絵が^^
49年1月1日の生まれだそうですね。少女チックな絵だとお見うけしました。
異性を賛美し、抽象化してゆくのはよく分りますが、私には同姓をこの様に描くのが不思議な気がします。私の娘はいまだ、働きながら東京でこのような絵を描いています。
よかったです
ハツコさん☆コメント有難うございます。

永田さんの故郷が播州ですから、力強く永田さんの絵を絶賛されてました。
昔は絵本作家で絵が小さかったですが、今は大きな額縁の絵が並んでました。
ハツコさんの言うようにまさに春の絵でした。

いわさきちひろさんが神戸に!
昔、東京練馬のちひろ美術館に行きました。
沢山の展示でした。可愛いですよね。
安曇野美術館は行った事ないです。
おはようございます
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

永田さん同級生です。Bunbunbunさんは一歳年上になるのですね。同じ世代の方ですね。

なるほどねBunbunbunさんのおっしゃる事も一理あるかと思います。
背中の羽が永田ワールドで小さな妖精は可愛いです。
昔永田さんが赤毛のアンで有名なプリンスエドワード島に行かれた本を読みました。

Bunbunbunさんのお嬢さんも絵がお好きなのですね。きっと人気があるのではと思います。

名前をよく知らない画家さんも画廊を通じて知る
事が出来ます。皆さんお上手です。しかし知り合いの画廊は閉店です。



島に行った
Bunbunbun さんへ
コメント欄に誤字を残しました。最後の校正がいつもイマイチですみません。

管理者のみに表示