05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

加古川第九

2011/12/03
    12月3日(土曜日)曇りのち雨

  
  今日は加古川第九の日で行ってきました。

  久々コンサートと思えば第九です。

  昔はコンサートに通い感動を胸に楽しかったですが、歳を重ねると夜が苦手になり

  行かなくなりました。

  第九と言っても毎年行ってますから、流れる音楽も耳慣れたものです(笑)

  第九はベートーヴエン作曲の音楽と歌です。


   交響曲 第九番 ニ短調 作品125です。

   
  ベートーヴエンの九つの交響曲に共通して流れているものは 人間への愛 のようです。



  指揮は今年で三年目の 藤岡幸夫(フジオカ サチオ)さん」です。

  管弦楽は関西フイルハーモニー管弦楽団です。

  歌はソリストの方4名と加古川第九合唱団です。

  今年初めて 加古川少年少女合唱団が加わり可愛かったです。

  「空へ届け」「しあわせ運べるように」を合唱しました。

  
  皆さんの練習の賜物が心を豊かにしてくれて、楽しかったです。元気もらえました。

  デジカメが途中でメモリがいっぱいになり

  最後の 場面が映せなかったです。

  観客の拍手も盛大な中、花束も美しく、無事終わりました。 

  

shukusho-P1000485.jpg

shukusho-CIMG2536.jpg




shukusho-CIMG2537.jpg
shukusho-CIMG2539.jpg
shukusho-CIMG2540.jpg
shukusho-CIMG2541.jpg
shukusho-CIMG2542.jpg
shukusho-CIMG2543.jpg
shukusho-CIMG2545.jpg
shukusho-CIMG2546.jpg
shukusho-CIMG2547.jpg
shukusho-CIMG2549.jpg
shukusho-CIMG2550.jpg
shukusho-CIMG2551.jpg
shukusho-CIMG2552.jpg
shukusho-CIMG2553.jpg
shukusho-CIMG2554.jpg
shukusho-CIMG2555.jpg
shukusho-P1000486.jpg
shukusho-P1000487.jpg

訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
20:40 つれづれ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます
わたしは難しい音楽は判らないしコンサートにもまだ行ったことがないんですよ、
でも第九は年末の恒例だとはわかります。
SONOMIさんにすこしは教えて貰わなくては(^^

いよいよ年末これからあわただしくなりますね。
こんにちは。
耳慣れた曲も名曲はいつ聞いても
感動しませんか?
合唱団も沢山の人数ですね。
子供達が可愛いその歌声はもっと感動しますね。
良い日でしたね。
こんにちは
八衛門さん☆コメント有難うございます。

難しい音楽はわかりませんが、聞いて良いなと思えばよいそうです。馴染むと楽しいです。
SONOMIさん今年は北広島第九のソリストに
招かれたようですね。ソリストの方は大きな声で
歓喜の歌をドイツ語で歌います。
私は訳詞を見ないとわかりません(笑)が神のたまものって言葉がよく出てきます。

一年中バタバタしていますが年の瀬は皆さんも忙しいようです。
八衛門さん腰お大事に。
こんにちは
あざみさん☆コメント有難うございます。

第九十数回は行っていますから、恒例の曲が聞ける
のは嬉しく思います。合唱団増えました。
指揮が藤岡さんになってから多くなった気がしますが?
藤岡さんは大阪でも活躍されていますね。
三年続いて藤岡さんの指揮ですが、珍しい事です。
普通一年か二年です。

子供達は今年初めてでしたが可愛いかったです。

いつでも音楽に感動出来れば良いですね。
若さ大切です。

こんばんは
年末に第九に行かれると 心がスッとされるのではないでしょうか
なんと言ったら良いか 爽快感がある楽曲ですものね
それに 臼井君のしあわせ運べるように も演奏されたのですね
嬉しいです
加古川で沢山の歌声が響いて よかったです
嬉しい日記ありがとうございました
しょこらろズさんへ
こんばんは~
もうそんな時期になったんですね。
年末、こちらでも地元のオーケストラが毎年やります。
第9聞きますと年末ってそう思ちゃいますね。
関西フイルハーモニー管弦楽団は、関西ではメジャーなんですね。
迫力があったのではないですか。
第九
SONOMIさん☆コメント有難うございます。

第九そうですね、オーケストラを生で聞く事は
ないので年に一度ですが心がスッとします。
聞けてよかったと思う瞬間です。
「しあわせ運べるように」はお友達臼井君の
作詞作曲だったのですね。有名な曲なのですか。
初めて知りました。とても良かったです。

SONOMIさんが歌われた北広島第九ほど
観客は多くないですが、市民会館大ホール賑わい
ました。

第九
マジョリンさん☆コメント有難うございます。

第九聞かないと今年が終らないような(笑)
今年も聞けてよかったです。
マジョリンさんの地元のオーケストラのお話も
去年にも聞いた気がします(笑)有難うございます。

関西フイルハーモニー管弦楽団は常に新たなことに
挑戦する個性派オーケストラとして好評があるようです。
飯守泰次朗さんと藤岡幸夫さんが指揮者に就任されています。

オーケストラの皆さん本番の前まで練習ですから
バッチリ良かったです。

管理者のみに表示