06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ラ・フランス

2011/12/01
    今日から12月です。師走。早いものです。


   ラ・フランスのワイン煮を作ってみました。

    まさか私のレシピではないです。

    ブログの神戸にお住まいのハツコさんに教えていただきました。

    リンゴのワイン煮と同じように作りました。

    ワインは白ワインです。

    ラ・フランス1個、白ワイン半カップ、同じく水も半カップ、砂糖は好みで。

    弱火で水分がなくなるまで煮る。 

    冷たく冷やして美味しいですう。

  
shukusho-P1000484.jpg


    お肉屋さんのコロッケ 竹皮に包んでくれます。1個40円です。
    小さくてちょっと甘いです。 

shukusho-P1000481.jpg


訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
06:45 つれづれ | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます
おはようございます
このラフランス最近はお店でよく見かけますね、
昨日行った野菜の店でもたくさん並んでいました
でもまだ食べたことがないんです、何故か新しいのは手を出すのにちょっと躊躇して(^^

こんな方法もあるんですね、うちのは昔人間古いのでよう作らないでしょう。
如何がでしたjか^^
おはようございます^^

やはり赤ワインの方が綺麗ですね(笑)
説明不足でしたがリンゴ。梨が柔らくなれば煮汁は美味しいですから
昨日は須磨寺へ行ってきましたが来年は神戸も賑わうかも
ラ・フランス
八衛門さん☆コメント有難うございます。

ラ・フランスお国は北の国なのか、岩手花巻
とあります。梨に似ていますが微妙に違い
ます。くせもなく香りがあり美味しいです。
純情果実やそうですから。
八衛門さんもお試しください。

ラ・フランスのワイン煮は上品なお味でした。


ラ・フランス
ハツコさん☆コメント有難うございます。

白ワイン煮も綺麗に仕上がりました。
見た目に透明感がありよいですよ。

とても美味しいです。
ワイン煮なんてあまりしませんから作るのも
楽しいです。煮汁残してみます。
ハツコさんラ・フランスの形までお洒落
ですね。原型のままです(笑)
しょこらろーずさんへ
おはようございます。
ラ・フランスそのまま頂いて美味しいですね。熟成するまでまたなければなりませんが・・・。トロットした感触が大好きです。私も、ジャムを作りましたよ。目を離している隙に少し焦げてしまいましたが。しょこらろーずさんのワイン煮とても美味しそうです。香がこちらにも~~。
いつ伺っても美味しそうなものばかり。
まめにいろいろつくられるのには感心いたします。
ラフランスはそのままいただくことが多いです。
口の中でトロリと溶けるような感覚は何とも言えませんね。
でも度々いただくには少しお高いかな?
まだまだ庶民の果物とは言えないような気がします。
マジョリンさん☆コメント有難うございます。

ラ・フランス柔らかくなった頃が美味しいです。
マジョリンさんはジャムをですか。
リンゴジャムより上手く出来そうな気がしますが。

ワイン煮はあっという間に出来ますから
嬉しいです。デモ形を綺麗にすれば
上品なデザートです。
ジャムも美味しいでしょうね。作ってみます。
パンに合いますもの。
夢路さん☆コメント有難うございます。

いつも楽しいブログでクスクス笑っています。スミマセン。
この頃食べ物こまめに作っています。
事務所の方の一人は一年中お休み以外お弁当かおにぎりです。
パンも市販のお弁当も買いません。優秀です。そういう家系らしく皆さん長寿のようです。
添加物のない食事が良いのかなと思います。

ラ・フランス東京はやはりお高いのでしょうか?
こだわりの果物はちょっと高めですが。

ゴルフと夢路さん切っても切り離せませんね。
活き活きされています。
ゴルフやはり青空の元でプレーされるせいか
皆さん明るいです。仲間がいるからでしょうか。

かれん桜さんよかったですね。
前向きで明るいのが良いです。
暫くご無沙汰しておりました。
ラフランスのワイン煮のワインはお料理用の
ワインですか?手持ちのワインでも出来るのですか。晩酌用のワインが有りますが。
手作りに勝るものはありません。又珍しいレシピが有りましたらご紹介下さいね。
フランスに住んでいますが 梨のラフランスは
食べた事がないです・・・
白ワイン煮すると美味しそうですね^^
梨はウィリアムと言うのとアバット梨を
良く買います。
ウィリアムはリキュールを作ったりするようで
アバットの方はイタリア梨みたいです。
こんばんは
あざみさん☆コメント有難うございます。

ワイン煮は上品ですね。
ワインこの頃あまり飲まなくなりましたが
ワイン煮で買いました。
晩酌用のワイン(手持ち)で十分です。
100CCですから。冷やして食べます。
柔らかくなると出来上がりで煮汁も美味しい
ようです。煮詰めてしまいました。

簡単な食べ物レシピが嬉しいです。
ラ・フランス
加代子さん☆コメント有難うございます。

ラ・フランスはやはりフランスが原産の洋梨のようですが日本では盛んに栽培されているようですが。フランスなどヨーロッパでは、気候が合わないそうで栽培されてないそうです。ネットよりです。

洋梨のウィリアム梨とアバット梨は知らないです。

日本の梨には「赤梨」と「青梨」があり赤梨は「豊水」や「幸水」など果皮が茶色いもので、青梨は「二十世紀」のような果皮が緑色の梨のようです。

それにしても梨の種類も多いですね。
ラ・フランスは柔らかです。美味しいです。
桃にも似ています。



管理者のみに表示