05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

雑記

2011/10/06

    
    昨日 友達から玄米が届きました。
  
    玄米=健康 と遠い昔の思いが今も頭の脳裏に残っている。

    今は 健康食品もものすごく出て、健康に対する意識が高まっていて

    玄米を食べなくてもよい時代なのかもしれないけれど。

    
    
    子供が小さな時、Dr石原結實著

    「病気はかならず治る」「ガンは治せる」という本に出会った。

    私自身大きな病気はなかったけれど、大きな感動があった。

    一つの哲学を、世に贈る本だと思った。

    自然療法という 西洋医学とは違う優しさがあると思った。

    それ以来先生のファンでいる。


    今東京都知事の石原慎太郎さんが、先生の元(伊豆)に断食に通っておられる。

    都知事には持病があり、他にも断食に行かれたがジュース断食が一番

    優しく合理的だと書いておられた。


    
    還暦旅行で鳥取に行ったとき 血小板減少性紫斑病でステロイドのお薬

    を飲んでいて、身体の具合がよくないと話していたので

    早速石原先生のニンジンジュースのお話をすると

    飲んでみるわ と即座に返事が返りました。


    早速「薬の要らない健康法」なる本を送ってあげました。

    彼女のお家は 焼き豚 を作っているので 早速 焼き豚を送って

    くれました。脂身の少ない綺麗な焼き豚でした。

    
    そして

    この度の同窓会に来てくれた時

    ニンジンジュース ずっと飲んでいて 身体の具合がよくて元気に

    お仕事が出来て嬉しいわ とお礼を言われました。今は息子も飲んでいるよと。

    

    ひ弱な彼女でしたが、元気に高らかに笑ってました。


    よかったね。


    

shukusho-P1000375.jpg
shukusho-P1000376.jpg


   「文芸春秋」11月号(10月8日)発売に

   「長寿のカルテ」と題して石原慎太郎都知事と石原結實先生の対談が

    掲載されます。図書館でも読めます。お知らせでした(笑)



 
訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
06:00 つれづれ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます
わたしも幸い大病もせずに今まできました、
でもまだ物心つかないときジフテリヤに罹り一時はもう諦めたといつも両親に聞かされてました。

そのときに病抜けしたんでしょう、あともう少しだけど健康でありたいですね。
しょこらろーずさんへ
おはようございます。
しょこらろーずさん物知りですね。健康に関しては知識特に豊富でいつも関心させられます。
お友達も良いアドバイス頂いて良かったですね。
こんばんは
八衛門さん☆コメント有難うございます。

ジフテリア怖い病気ですが、生還されて良かった
ですね。ご両親もさぞ心配された事でしょうね。

やはりその人のもつ生命力なのでしょうか?

元気でいることも難しいですが、病は気から
ですから楽しく暮したいですね。
しょこらろーずさんが如何に健康に気を付けていらっしゃるか日頃のブログからでも感じられます。
教えて頂いた人参ジュース続けていますよ。
青臭さが多少気になりますがレモンで消しています。ありがとうございます。
こんばんは
マジョリンさん☆コメント有難うございます。

長寿家系ではないのです。
長寿家系の方は生まれつきの何かがあるのかなとも思いますが。
食べ物は大切と思いますが、それだけではないのでしょうか?
信じる者は救われるも一理あるのかな(笑)
難しいです。

有難うございます
あざみさん☆コメント有難うございます。

あざみさんにそのように言われますと
嬉しくなります。
新しい時代とはいえ、やはり温故知新
食べ物も歴史が語る気がします。
良い食べ物は良い気がします。

腹八部に医者要らず メタボに気をつけています。


管理者のみに表示