07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

墓参りとお経

2009/08/15
 

       今年も 盆がめぐってきた。

       朝早くから お墓は人でいっぱいになる。日ごろ寂しい墓も 花々で

       にぎやかになる。

       色とりどりの 花々と線香の匂いに包まれる。

       墓石の下で 故人は喜んでいるのだろうか。

       本当に 目に見えない世界だけに 供養として花を手向けているよう

       だ。

       霊視などの 世界など 見えるわけがないし 遠い昔の伝説を頼りに

       墓に手を合わせ祈り この先の安泰を願う。

       目に見えない神々を信じ 墓に語りかける。

       
       毎年のお坊様の盆参り。家庭を訪問して お経をあげてくださる。

       しかし 初盆から 十八年も経つと お経も短くなる。

       天に届けとばかりに 長く心こもるお経から  もう供養はこのくらいで

       仏壇を守る人への配慮のように 短く静かなお経へと変わる。

       これで いいのだよね と明日に向かい 楽しく前向きに生き方が

       変わりそうだ。

       死後の世界など 普通の人間には見えないだけに 歯がゆいぶん

       何かに気を紛らわし 

       今年も墓参りとお坊様の盆参りが無事終わりました。 



       感謝 感謝
スポンサーサイト
02:31 つれづれ | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
無事終わってよかったね!
年が経つにつれ読むお経の種類は減るのかな?
まあ、今年も無事終わってよかったね。

管理者のみに表示