05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

よかったです

2011/03/20
  毎日まだ寒い中 節電につとめ暖房も入れず頑張っています。

  今日(19日) 朝から義援金に行ってきました。

  郵便局で現金封筒で送りましたが送料は無料でした。


  福島原発で命をかけて作業等をしてくださった成果が実り

  原発の明るい見通しが聞けて嬉しいです。

  海外では 名もなき英雄、 死を恐れない福島フィルティー と報道されているようです。

  高濃度の放射能に汚染された場所で命の危険を省みず働いてくださったのですね。

  福島原発の事故が収束したのもひとえに彼らのお陰なのですね。

  防護服 損害の状況の把握 そして海水で原子炉を冷やす作業でボチボチ収束してきています。

  
  シンガポールでは 東北関東大震災のためのチャリティーダンスリサイタル

  の受付があるようです。娘は早速受け付けをしてきたようです。 

  「疲れたけど 行ってよかったかな」と言ってました。


  しかし被災地は今からが大変です。

  兵庫県知事の井戸さんが被災地を訪れられようです。

  阪神淡路大震災の時の教訓を伝えに行かれたのでしょう。

  日本が皆で力を合わせる事で切り抜けていかねばならない時ですね。

  海外の援助も心温かく思いました。

  日本の温かさが今海外から返っているのではないでしょうか。  


  
    shukusho-CIMG1726.jpg


  加古川駅近くで夜 一人の男の子がギターを弾きながら歌ってました。しばらく

  聞いていると笑って会釈して次に なごり雪 を歌いました。

  礼儀正しく「また聞きにきてください」と会釈。毎週土曜日に歌っているのかな?

  道ゆくひとも ベンチで座っている人もいる中です。




訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
03:00 つれづれ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
おはようございます
しょこらろーずさん、御無沙汰いたしました。
大震災に津波、二次災害ともいえる原発事故に計画停電。
次から次へと・・・・・疲れました。
でも昨日あたりから、これではいけないと少しずつ元気をとりもどしつつあります。
東北の被災者の皆さんがあんなに頑張っていらっしゃるのですから。
原発の事故による放射線漏れは目に見えない恐怖でした。でも光が見えてきましたね。
よくぞ頑張ってくださった、と関係者の皆様に心から拍手を送りたいです。
今年の国民栄誉賞を全員に差し上げたいです。男の中の男!彼らの奥様は妻の鏡!
ろーずさんおはようございます。
被災地の皆さんも少しづつ元気を取り戻しつつあるようです。前向きに頑張ってほしいですね。あざみも郵便局で義捐金を振り込みました。
だって皆家族です。日本人は今一つにならないとダメな大事業です。少しづつブログも明るい話題に変えて行こうと思っております。
こんにちは
夢路さん☆コメント有難うございます。
普段テレビあまり見ませんが
この度の地震でテレビばかり見ています。
関西は余震も何もなくて平和そのものです。
しかし近に連鎖反応で関西にも来るのでは
と恐怖になりました。それくらい大きな地震
と津波報道には動けなかったです。
お弁当の記事書いている方が平和でした。

新聞よりテレビの報道がはるか早いとわかりました。
づっとテレビ見ていると昨日より光がさしました。

知り合いによると千葉に住んでる方が関西が実家とかでもうすでに帰って来たそうです。
身を案じての行動なのかなと思いました。

これからの復興が大変な時なのですね。
逃げる事なく戦う姿は美しく思います。

夢路さん元気だしてくださいね。
おはようございます
原子力発電所で身を呈して頑張ってられる方には頭が下がります。
今朝も会見してましたね、何も知らないくせにさも見てきたような解説者などの話より
その一語一語の重みが違います。

大丈夫ですこうして見えないところでも頑張ってられる必ず復興します。
おはよございます
あざみさん☆コメント有難うございます。

原発にも光が見えました。
そしてあざみさんから光をもらいました。
皆家族心に響きました。
話題少ない私ですが頑張ります。
おはようございます
八衛門さん☆コメント有難うございます。

管理される方も大変な苦労があったと思い
ますが原発事故が収束するかどうかはひとえに
原子炉を冷やす作業に従事する方に掛かっていたのではと思います。

本当に良かったです。
そして八衛門さんのおっしゃるとおりだと
思います。



御無沙汰です。
仕事の方がやっと峠を越しました。

福島の原発事故は、まだ4号機の冷却が難しいようですよ。

現場の消防、自衛隊の人達は崇高な使命感で
活動されています。
将棋の駒のように使う政府高官や
無能な東電幹部には猛省して欲しいものです。
おはようございます
yuuziloさん☆コメント有難うございます。

地震の津波で大変な事態におちいりましたが
ちょっと光が見えました。
誰かがしなければいけないと立ち上がって
くれた関係者の方には国からの賞があれば
良いですね。
高官や幹部の方も手探りでゆっくりとしか
わからないのではないでしょうか。

東電幹部の最初の対応が悪かったとか
政府の初動ミスで大きな事故に発展
したとかの意見もあるようですね。

難しいのでしょうね。
放射能の中今も現地で活躍されている方は
英雄です。1日も早い原発事故収束を願っています。
早計でした。

管理者のみに表示