07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

みつばち ふんぶんぶん

2011/03/04
   遠い昔にさかのぼるのですが

   (遠い昔を思う事はきっと年老いたに違いないのですが)

  十数年昔に 朝日カルチャーセンターの通信教育で

  童話の書き方の勉強をしていました。

  童話を作り添削してもらうのですが へたくそですが

  なんとか一つの童話が出来ると楽しかったのです。

  そしてある日 山田養蜂場の 「ミツバチの童話と絵本のコンクール」を見つけて 

  応募したのであります。

  第一回目のコンクールでした。

  想像力でみつばちのお屋敷を書いたと記憶していますが・・・

  発表の日などすっかり忘れていましたし気にもとめずにです。

  ある日 山田養蜂場より 小包が届いたのです。

  ミツバチ製品が沢山入っていました。

  最優秀 優秀 佳作 と今は賞があるようですが

  はじめてだったのか 確か努力賞をいただきました。

  その後 子供達がお世話になった小学校に 童話の本を贈っていただきました。

  
  あれから 13年が経った今も 毎年この時期に 「ミツバチの童話と絵本のコンクール」 

  の案内があります。

一回きりで応募もしていないのですが。楽しい話題があればいいのにと思います。


  応募作品みんな素晴らしいです。 


  shukusho-CIMG1706.jpg

  絵本部門もあって この度は長野ヒデ子さんの 「みつばち ぶんちゃん ぶんぶんぶん」

  で絵本を作成するのですが 楽しいお話の「みつばち ぶんちゃん ぶんぶんぶん」です。


  よかったら見てください。 
  

  「みつばち ぶんちゃん ぶんぶんぶん」のホームページに飛びますが

   文字が小さいので 百パーセントに拡大して読んでくださいね。リンク開きましたが

   閉じると当ブログにはもどりません。

みつばち ぶんちゃん ぶんぶんぶん



   応募の案内が載っています。

みつばちの童話と絵本のコンクール





訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
06:57 つれづれ | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
はい、ぶんぶんぶんです。
小学校で、この歌が課題の時、早く終わるようにと、頭を下げて、嵐の通り過ぎるのを祈っていました。
誰も気にもしていなかったのに・・・、自意識の強い子だったのですね。
こんばんは
Bunbunbunさん☆コメント有難うございます。

bunbunbunさんと同じではとびっくりしました。
もしかしたらbunさんがモデルだったりしてね。
自意識の強い子だったですか。
私もそうです。自意識が過剰ねって
よく言われました。


童話・・・
久し振りに読みました。。

何だかいいですね~・
言葉にリズムがあって
心が何故か穏やかになります。

あっ。。「足裏むいちゃいました」
やってみましたよ。。

(*^_^*)
簡単ですね。。これなら父にも安心です。

凸凸
童話
こんにちは
童話を書かれるんですね、
あの山田養蜂場で作品募集しているんだ、そこで入賞されたんだ。

リンクに行ってきました
こんな童話を書かれるのはずいぶん柔軟な考えを
持っていなければ書けないでしょうね。
有難うございます
G1さん☆コメント有難うございます。

童話は大人の人の癒しだと聞きます。
その時だけでも童心に帰るからでしょうか。

足裏の角質ケアなさったのですね。
面白いくらいボロボロとれたでしょう。

固い部分はちょつと削らないとダメな様で
試しています。刃物ですかこれも怖くなくて安心です。上手に考えていると思います。



童話
八衛門さん☆コメント有難うございます。

童話読むの楽しいです。
童話作家には到底無理ですが。
図書室の子供の部屋に行くと沢山あるので
読むと楽しいです。
昔から人気の 中川李枝子(作)山脇百合子(絵 )の「ぐりとぐら」は今も人気があります。
不思議な童話と絵本です。
童話の世界へいってきました。
かわいい童話です。ろーずさんも童話がお好きなのですね。私も何度か挑戦しましたが投稿まで至りませんでした。
ろーずさん今度は入選出来るようにもう一度頑張ってみて下さい。
おはようございます
あざみさん☆コメント有難うございます。

童話は子供達に夢を与えますよね。
今は大人の人の癒しとも言われています。
デモ読んでいると楽しく印象的な童話は
心に残ります。
「なぞなぞの好きな女の子」作者は忘れ
ましたがよかったてす。
昔も今も問わず童話の世界は変わらない
感動があるようです。
作者はなにか ひらめきのようなもの があるのではと思ってしまいます。
こんばんは
童話も童謡も大好きです
努力賞  いい言葉ですね!
しょこらろーずさんはご趣味も広くて
感心してしまいました
また書いてください 是非☆
(発表会が昨夜無事に終了しました
ずっと応援して下さっていてありがとうございました
また次の目標に向かって頑張ります!!)

毎日どうぞお元気でお過ごしくださいませ ♪
SONOMI さん☆コメント有難うございます。
そのとうりです。童謡も童話も聞いても読んでも
楽しいですよね。
SONOMIさんの発表会はいつも楽しそうですね。

昔は沢山の方だった音楽会ですが
今は少ない人数です。
家庭でも気軽に音楽聞けるからかもしれないです。


管理者のみに表示