09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

加古川第九

2010/12/04
  
  今日はいつの年よりも早めの第九の日でした。
   
  すごく盛大でした。音楽の専門的なことはちっともわからない

  のに毎年第九に行っています。

  不況だからお客さも少ないのではと言ってましが

  満席ではないですが沢山のお客さまでした。

  音の無い音楽会ですがすみません。

  指揮者とソリストの方たちと合唱団と管弦楽団の

  気持ちが一つになるというのでしょうか

  素晴らしい第九でした。

 
  拍手もすごかったです。



  
  歌劇「フィデリオ」ですが

  ベートーヴェンのオペラは フィデリオ だけやそうです。

  彼は1803年ごろ、フランスの劇作家の「レオノール(フランス語)、あるいは夫婦の愛」

  に出会います。
  
  無実の罪で投獄された夫フロレスタンを 妻レオノールがフィデリオという男に

  変装して救出する という内容です。

  強烈な夫婦愛と正義の勝利に感銘を受けたベートーヴェン

  はただちに作曲にとり掛かったようです。


  そしてベートーヴェンは死の床で

  「フィデリオは愛する作品の一つだ。生みの苦しみが大きいほど、その子は可愛い」

  と。フィデリオはベートーヴェンがいだく最高の理念である自由と正義とが

  完全な形で表現された作品やそうです。
   



   
  交響曲「第九」は音楽史上最高傑作のひとつです。

  ドイツ・ロマン派の詩人シラーの「歓喜の歌」を歌詞に

  オーケストラ、合唱、独唱者が一体となって演奏される
  
  第4楽章は交響曲の常識をくつがえす革命的な作品やそうです。  



shukusho-CIMG1338.jpg


shukusho-CIMG1340.jpg


shukusho-CIMG1303.jpg


shukusho-CIMG1305.jpg


shukusho-CIMG1306.jpg


shukusho-CIMG1310.jpg


shukusho-CIMG1312.jpg


shukusho-CIMG1318.jpg


shukusho-CIMG1319.jpg

shukusho-CIMG1326.jpg


shukusho-CIMG1323.jpg


shukusho-CIMG1326.jpg


shukusho-CIMG1327.jpg


shukusho-CIMG1329.jpg


shukusho-CIMG1330.jpg


shukusho-CIMG1335.jpg




訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
17:51 つれづれ | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは
第九行かれたのですね
いよいよ年末といった感じになられたのではないでしょうか
今年はお仕事なかったのですが
来年は歌わせていただきます!
第九はきっとソリストより合唱を歌われるほうが楽しいかと思います(笑)
オーケストラと合唱のコラボ いい曲ですよね
すっきりされてきたのではないでしょうか
クラシックのコンサートに行かれた話を聴くと
私まで 嬉しくなります☆P
第九
早くも第九ですか。
ピアノ連弾で挑戦しましたが、たえなる美しさでした。
それにしても、関西では、演奏会で写真撮影OKなのですか???
それとも、こっそり・・・。
第九
SONOMIさん☆
コメント有難うございます。70分の時間ですが
楽しい時を過ごせました。
昔歌を教えていただいた先生は毎年ソリストで
出はるのですが今年はお休みでした。
指揮者藤岡幸夫さんの皆様への
気配りが音楽を支えていると思います。
素晴らしい方です。
今年で二年目です。
第九
Bunbunbun☆
コメント有難うございます。
毎年よりちょっと早めの第九でした。
当日座席指定なのですが
一番後ろに場所を移動して
こっそりパチリ。
おおきなカメラが二台入ってました。

朝にピアノ演奏聞かせてもらっています。
有難うございます。
第九と同様に素晴らしいです。



No title
早々と第九を聴かれたのですね
その素晴らしさが伝わってきそうです。

どうしてもカメラに手がいきますね
う~ん わかるよ。 
No title
しょこらろーずさん、早々と第九を!
最近、周辺から年末だよ、年末だよ、と脅されているような気がします(笑)
演奏中によく写真が撮れましたね。その勇気に拍手!
お陰で音のないブログの音楽会でも、十分素晴らしい演奏と合唱が聞こえますよ。
まるで会場にいるような気分です。有難うございました・
音楽会
ろーずさんはテリトリーが広くて柔軟で、人間としての引き出しをいっぱいお持ちで素晴しいですね。
クラシックの高尚な雰囲気をお写真から味わわせて頂いて、ありがとうございます。
音楽がお好きなことがよく伝わって来ます。
第九
あざみさん☆コメント有難う
ございます。
今年は早い第九です。
そうなんです。
いつも行っているので
今年こそはとカメラに納めました。
わかってもらえて嬉しいです。


嬉しい限りです
夢路さん☆コメント有難うございます。
いつも12月半ば過ぎなのに今年は早いのにビックリです。
デモ一人静かに聞くよりちょっとでも分かり合おうという
気持ちが心豊かになりました。
それを夢路さんにほめてもらえるのですから
嬉しい限りです。

音楽は心を明るくします。
お孫さんはフルートがお好きなのですね。

音楽会
バラさん☆コメント有難うございます。
昔は第九に限らず音楽会にはよく足を運び
ましたが 音楽会なるもの夜の時間帯が
多いので今はかなり減りました。
暗い道を車を走らせていた時代が
懐かしいです。
今はお昼のみになりました。

石原裕次郎さんの歌はほとんど
歌えるのですよ。カラオケも減り
ましたけど。
No title
第九ですか、年末ですね。
クラシックはどうしても寝てしまいます(笑)
音大卒の友人が年末近くになると、昔の仲間と第九のコーラスに
参加すると言ってますが、そういう形で同窓の友人に会えるのも
ちょっとうらやましいです。

P.S:私は音楽系では無く、美術系の人間になります。
第九
yuuziloさん☆コメント有難うございます。
第九あまりわからないのですが
毎年の行事のように行っています。
第九の舞台裏に一度行きましたが
楽しいです。デモ奏者は出演前まで
猛練習です。

音大卒の方も歌われているのですね。
昔の仲間は知っているだけに
安心があります。

yuuziloさんは美大卒ですか?
芸術家なんですね。
私は美術館好きで今も出かけます。
昔ほどではないですが。


管理者のみに表示
«  | HOME | 今日のお弁当 »