06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

銀杏の木

2010/10/26
   銀杏の木


  樹齢何年くらいだろう


  大きな銀杏の木は天に向かっている


  葉っぱが散るとあたり一面黄色の原っぱ


  かき集めてもゴミにしか処理されないけれど


  毎年変わらず繰り返す自然に偉大なものを思う     



shukusho-CIMG1065.jpg


shukusho-CIMG1064.jpg


shukusho-CIMG1062.jpg


shukusho-CIMG1063.jpg





  今日のお弁当は今朝作ったピラフ


  簡単簡単ピラフ


  干しえび セロリ  人参  ナス

  コンソメ味とマジックソルトで味付けです



shukusho-CIMG1066.jpg
 


訪問ありがとうございます。
ランキング参加中♪
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
21:11 つれづれ | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
公孫樹
いちょう、兵庫県はもう色づきましたか。
こちらも、昨夜は一晩木枯らしが吹き、紅葉が始まることでしょう。
サムーい!
No title
こんにちは
こちらも まだ銀杏がすっかり色づいていないのですが・・
いきなりの雪で困惑しています
銀杏の木好きです
葉っぱ 本当はゴミじゃなく 土になるのですよね
ゴミだと決めるのは 人間ですから

ピラフもシンプルでおいしそうです
今日もお仕事頑張ってくださいね☆P

いつもありがとうございます♪
こんにちは
銀杏返し 大銀杏などこの樹は髪型に使われることが多いですね。
葉っぱがよく似てるからでしょうか。

この樹はかなり大きいずいぶん年輪がたってるんでしょうか。
毎年芽を吹き、また葉を落とし黄色に色ずくのもすぐですね、
よく葉っぱを栞につかいましたよ。

松の緑との対比がいいです。
公孫樹
Bunbunbunさんコメント有難うございます。
物知り博士の Bunbunbunさんです。
公孫樹の木も場所によって
色ずく時期が違うのですか?
葉っぱなんとなく好きです。
枯れないで大きくなるのは
もって生まれた公孫樹の特性?
それとも大きくなっても
お世話している方がいらっしゃるのでしょうか
お世話大変でしょうに。
立派な公孫樹の木に感動です。

本当に寒くなりました。
足お大事に。気をつけてくださいね。
銀杏
SONOMIさんコメント有難うございます。
初雪にはビックリしました。
雪が降ってもこれから色ずくのですか?
自然の驚異でしょうか。
銀杏の葉っぱ土にかえるのが
自然の摂理ですね。
土に埋めるといいですよね。
教えてもらう事ばかりです。
銀杏
はっちゃんさんコメント有難うございます。
大きなイョウの木。樹齢何年かわからないまま。
銀杏の樹が髪型に使われることが多いのですか
一つ賢くなりました。
芽を吹き 色ずき 散っていきますが
毎年繰り返し大きくなるのですね。
自然は偉大です。

銀杏の葉の栞可愛いですね。
花びらを本にはさむといつの日か
押し花になっています。
御堂筋の銀杏も
こんにちは。御堂筋の銀杏も少し色づいています。
これから寒さがますと銀杏の葉は御堂筋を黄金に染めます。
風が吹く度黄色い葉は宙を舞い秋を感じさせます。
サラリーマンの方が銀杏を拾い集める風景も
毎年の風物詩です。
落ち葉は腐葉土となります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
銀杏
あざみさんお帰りなさい。
コメント有難うございます。
御堂筋の銀杏並木記憶にあります。
銀杏を拾った事はないですが
沢山拾えるのかしら。
いいなあ。
大きな銀杏の木。
葉っぱは腐葉土か。
自然にかえるのですね。
自然はすごいですね。


管理者のみに表示