04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

加古川発です

2015/07/09




  新聞で 加古川 俳諧文化 面影 今にを読んで 光念寺に行ってきました。
  近くですから。知りませんでした。俳諧文化はすごいですよね。  
  記事を書きましたが消えてしまい 新聞記事を見てくださいね。
  
  青羅の墓碑を見て来ました。

syukusyo-RIMG1262.jpg

syukusyo-RIMG1263.jpg


syukusyo-RIMG1265.jpg



syukusyo-RIMG1252.jpg


      青羅の墓碑
syukusyo-RIMG1261.jpg


syukusyo-RIMG1253.jpg


syukusyo-RIMG1258.jpg


syukusyo-RIMG1259.jpg

      お弁当です
syukusyo-RIMG1251.jpg



スポンサーサイト
18:04 つれづれ | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
光念寺
 テープでの説明、ありがとうございました。
 そちらは古い文化があって面白いですね。
おはようございます
私は俳句は出来ないですが
お友達の奥さんに詠まれる方があってお弟子さんとの句集出版もされています、
以前確かその方の旦那さんのブログにこのお寺紹介されてたおもいます。

お弁当は唐揚げですかけっこうボリュームありますね。
No title
こんにちは、お久しぶりです。
いつもありがとうございます(*^^*)

お元気にお出かけなさっているご様子、歴史がお好きなんですね。
最近どうも出不精になってきてしまって・・・家ですることがいっぱいあって・・・
たまには日光消毒せねば です*\(^o^)/*
こんばんは
しょこらろーずさん こんばんは

動画を拝見しました。光念寺、立派なお寺ですね。
加古川では豊かな商人が昔から俳諧を楽しんでい
てその伝統が今に続いているのですね。

しょこらろーずさんも俳句を詠まれるのではあり
ませんか?俳句とか川柳とか短歌とか、関心がある
のですが難しくて私には無理です。

少し歩いた後のお弁当は美味しかったことでしょう。
おはようございます
あやめさん☆コメント有難うございます。

加古川は田舎です。お隣の姫路市は文化が発達
しています。シーンといた町です。
町の中に寺がぽつぽつあります。

有難うございました。
おはようございます
八衛門さん☆コメント有難うございます。

思った事を短い言葉にして自然と共には
よいなと思いますが書くとなると難しいです(笑)
光念寺と青羅は知らなかったです。
歴史をたどれば楽しいなと思います。
郷土研究家は、図書館に通ったりで冊子を作り
きっと趣味も兼ねてかと思います。

お弁当、はイカと蒟蒻の天ぷらです。
結構 ヘルシーメニューです。
1個でも届けてくださり540円です。今の時代です。
No title
何処の地域にも歴史があり資料館もありますね。
時にはブラっとお出かけも良いものでしょう。
神社仏閣を訪れるのは一人が良いですね。
良い運動になりましたか。
お弁当も偶には良いですね。
こんにちは
プリシラさん☆コメント有難うございます。

いつも賑やかで楽しそうです。
一人は、やはり大変ですが、もっと明るくなれば
よいのですが、根が明るくないようです(笑)
近場ばかり、行ったり来たりですが太陽は浴びます
から色白はほど遠いです。

仕事に行ってる方が楽だと思います。
家庭生活は大忙しだと思います。
今を大切に生きたいですが思うようにいきません。

コメント嬉しかったです。
お体大切にお過ごしくださいね。
こんにちは
karinさん☆コメント有難うございます。

こんな近くで俳諧文化が栄えたなんて
胸キュンです。昔栄えた宿場町である寺家町は今は
閑古鳥が鳴くくらい寂れています。
聞くところによると、昔はえらい栄えたようです。
しかし、その歴史を守っている方も多くて
大きなお家も多いです。

28歳の加古川市長誕生で、加古川も変わると
よいなと思います。
静かな町です。

川柳は新聞に投稿して新聞に載せてもらいました。
今はダメです。
こんばんは
あざみさん☆コメント有難うございます。

二度訪れたですが足あと残さずです。
いつもにぎやかですから。すみません。

加古川の寺家町は今閑古鳥が鳴くくらい
寂れています。そこに俳諧文化の歴史を読んだ
ものですから、行ってきました。
歴史は語り、大切だと思いました。

お弁当は楽ですが毎日だと飽きます。
自分でおいしい食べ物を作れるとよいです。

管理者のみに表示