FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

疲れ

2012/08/19
    8月19日(日曜日)

   
   あと10日あまりで9月です。朝早くに窓を開けていると

   涼しい風が舞い込みます。しかし動きだすと汗、汗 です。

   周りが田畑だった頃は虫の鳴き声も豊かでしたが

   建物が建つと自然は離れていきます。



   今年の夏はいつもよりよく眠るのに 身体の元気がいまいちです。

   何かのビタミンが不足しているような。

   運動も歩く事も少ない分、身体が疲れるのかも知れません。

   しかし 仕事となると 気力 のみが働くのか 元気になります。


   
   暑い戸外と室内の温度差に体がついていかないと、自律神経の乱れが生じるようで


   体がだるくなったり 頭痛、肩こり 風邪の症状があるようです。


   外気温と室内差が5-6℃以上になると 自律神経に変調をきたすようです。

   
   エアコンも若い時と違い温度が低いと逆に身体がついていけません(笑)

   
   栄養、運動、温度設定と 身体を守る手段も難しいです。


   魔法のクスリでもあれば良いのですけど。




   
   性格が 腸内バイ菌 で決まる? お話ですが

   カナダのステイーブン・コリンズ博士は「攻撃的なマウスの腸内細菌を、大人しいマウスに

   、大人しいマウスの腸内細菌を攻撃的なマウスに移植した」ところ

   「大人しいマウスが攻撃的になり攻撃的なマウスが大人しくなった」そうです。

   コリンズ博士は「マウスの腸内細菌は脳に働く化学物質を作りだすのではないか」

   と語ってるそうです。


   不足すると「うつ」の原因となるセロトニンや睡眠を調節するメラトニン

   などの「脳内ホルモン」は腸の中でも合成されており「腸脳ペプチド」とよばれ

   脳と腸は深く関係している理由との事。


   腹の中も脳の中も やさしくあって欲しいです。

   
   

shukusho-RIMG0908.jpg

   

   
  クリックしていただけるとうれしいです。 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村    
 訪問ありがとうございます
スポンサーサイト



08:11 つれづれ | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME |