12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

信州そばと不二家レストラン

2010/01/31
  
   

 家の窓の向こうには
  
 本十割 信州そば 二百九十円という看板が くるくると回り 夜になると ネオンになるので

 いっそう目立つ。

 そばは ルチンを含み血管を丈夫にするというので 一度行ってみた。

 この加古川市はそばのお店が少ないです。

 そばは十割なのか 小麦粉とちがい さくい感じだから きっと十割なんだろう。

 関西のそばは 黒めですが 信州そばは なるほど 白めのそばでした。

 だし汁は関東風で 濃い口醤油味で ちょっとなじめなかったです。

 しかしお値段がとてもリーズナブル で沢山食べる事が出来るようだ。


 もちろん そばだけでなく てんぷらやおむすびがある。

 メニューには そばの効用 そば茶が良いと 大きく書いてあった。


 ちょっと前までは 信州そばでなくて 讃岐うどんだつた。

 いつの間にか変わっていて びっくりした次第ですか  最初にお店が出来た時は たしか

 居酒屋ではなかつたかと記憶しています。

 今 食べ物の業界は大変なのか 看板の名前が よく変わっている


 しかし 昔から続く 老舗の味は今も変わらないでいる。

 何か 違いがあるのだろうと思う。きっとその店だけの こだわりではないだろうか?

 次から次とお店が変わるのも ちょっと考えてしまう。


 信州そばの隣は ぺこちゃんで有名な不二家のレストラン。

 いつも午前二時までペコちゃんの看板がクルクル回っていたのに 今は午前〇時には灯りが

 消えてしまう。

 つい 最近のことだ。 


訪問ありがとうございます。
↓クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
22:08 つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »